【『クラウドソーシング』 おススメサイト5選】仕事の探し方、始め方!

ネット副業って、結局何から始めればいいのか、、。

ゆうな

ネット副業で一番敷居が低いのが『クラウドソーシング』だよ!

クラウドソーシングって何?どうやって始めればいいんですか?

ゆうな

『クラウドソーシング』のお仕事の始め方、見つけ方をご紹介します!

結論☟

サイト特徴
クラウディア4.5
・応募型
・業界最大手
ココナラ4.5
・販売型
・販売系最大手
ビズシーク3.5
・応募型
・軽作業に強い
スキルクラウド3
・販売型
・新興サイト
コールシェア5
・登録
・コールセンター専門
目次

『クラウドソーシング』って?

ゆうな

ネット副業の基本ですね~。副業初めてという主婦向けです

『クラウドソーシング』って?

引用:クラウディア

インターネット上で“企業と個人”もしくは“個人と個人”がつながって、お仕事を発注したり、お仕事を受けたりする仕組みのことを指します。多くの場合、クラウディアやビズシークといったいわゆる仲介サイトを通じて仕事の受発注が行われることが一般的。

ゆうな

依頼主とはネット上のツールでやり取りが完結するので、非対面で楽。期日や既定の納品方法を守れば、仕事のペースは自分次第。

始めるのに必要なモノは?

  1. PC
    • データ入力等を行うため、スマホでは作業が難しい。
  2. 身分証明書
    • 必須ではないが、仕事の受発注の成功率を上げるためにも身分証明書の登録は必要。
  3. 銀行口座
    • お給料の受け取りに必須

どんなお仕事があるの?

軽作業

  1. 文字起こし
    • 1冊(1万文字)1回1,000円(半日)
  2. ECサイトへ商品登録
    • 1商品40円×1,000商品=4万円(10日間)
  3. 在宅型コールセンター
    • 1日4時間 × 14日勤務=8万円
  4. 商品レビューの記入
    • 1商品レビュー 1,500円

webサイト全般

  1. wordpressサイトの作成
    • 1サイト制作 5万円
  2. コーディング
    • 1作業 1万円
  3. SEO対策

制作、編集等

  1. ロゴのデザイン
    • 1ロゴ 1万円
  2. 動画編集
    • 1編集 3千円
ゆうな

これはほんのごく一部。沢山の仕事があるので、自分に合った仕事を見つけれます!

メリットとデメリットは?

メリット

  1. 面接不要
    • 仲介サイトを通じて、いきなりお仕事ができる。
  2. 仕事を選べる(スキル不要)
    • 様々なお仕事があるので、自分のスキルレベルに応じた仕事を選べる。
  3. 隙間時間でできる
    • 会社員とは違って決められた時間に作業をしなくてもよい。ただし納期はある。
  4. 在宅でできる
    • ネット上で完結するのが魅力。

デメリット

  1. 悪質な依頼主
    • 無理難題を言って、タダ働きさせようとする依頼主もいる。
  2. 時給換算すると、、
    • 仕事完了に必要な時間と報酬を時給換算した場合、低時給になる場合も、、。
ゆうな

依頼主の評価を見極めることが大切です!別章で詳しく解説してます~

『クラウドソーシング』で気を付けるポイント

ゆうな

クラウドソーシングでお仕事をするにあたり、気を付けるべきポイントを紹介します~

仕事を獲得するには

プロフィールの充実

引用:クラウディア

概ねどこの仲介サイトでも、上記のようなプロフィール登録項目があります。そんなに難しい項目はないので、しっかり埋めましょう!プロフィールを埋めることで信用度が増して、依頼主に選ばれやすくなります。プロフィール全埋めは基本です!

提案方法

引用:クラウディア

お仕事に応募する際、上記のような項目を記入して応募することになります。自己PRではできるだけ記入。その際は以下気を付けてアピールしてください。

  1. 納期は守る事
  2. お仕事は丁寧であること
  3. 報告、連絡、相談をこまめにすること

他、クラウドワークス初心者は、ワーカー(仕事の受託者)としての評価が0の状態です。仕事をこなしていくことで、発注者からワーカーの評価を獲得していきます。評価0ではお仕事を貰いにくいので、最初の2~3件ほどは評価を貯めるために、『見積金額(上画像参照)』を相場より安く提案しましょう。

ゆうな

仕事の“安請け合い”は賛否が分かれますが、私の場合、最初はほぼ実質無料レベルで仕事をこなして評価を貯めました~。

悪質な依頼主

こんな依頼主には注意!!

  1. 評価が低い or 評価がない
  2. マイナスな評価コメントが多い
  3. 連絡が遅い
  4. 文章が高圧的
ゆうな

文章の書き方が雑な方は、仕事の指示も雑。。これは“逆”も言えるので、気をつけましょう!

『クラウドソーシング』おすすめサイト

サイト特徴
クラウディア4.5
・応募型
・業界最大手
ココナラ4.5
・販売型
・販売系最大手
ビズシーク3.5
・応募型
・軽作業に強い
スキルクラウド3
・販売型
・新興サイト
コールシェア5
・登録
・コールセンター専門

クラウディア

引用:クラウディア

特徴

  • 総合系
  • 応募タイプ

詳細

総合型仲介サイト。専門的お仕事から軽作業まで幅広いお仕事を探せる。クラウドソーシングサイトとしては日本最大級。会員数100万人以上。募集されている仕事に自ら応募して、自己PRや請負金額を提示し仕事を獲得する応募型サイト。発注者には一般企業も多く、仕事の質がある程度担保されている様子。

ゆうな

総合型仲介サイトとしてはスタンダードなサイトです。初期登録が簡単なので、取り合えずクラウディアは登録しておきましょう~

ココナラ

引用:ココナラ

特徴

  • 専門系
  • スキル販売タイプ

詳細

デザインやweb制作、法律相談等、その人が持っているスキルを売り出すことが出来る、スキル販売タイプのサイト。クラウディア等とは違い、仕事に応募するのでなく、『1万円で〇〇します!』という形式で、自分のスキルを販売する。アピール方法や値段設定など、自分の裁量にゆだねられている。

ゆうな

ココナラは他の出品者や商品を“お気に入り登録”する機能があります。“お気に入り登録”は相手に通知がいくので、それを活かした営業方法もあります!

ビズシーク

引用:ビズシーク

特徴

  • 総合系
  • 応募タイプ

詳細

クラウディアと同じく、総合型仲介サイト。大手総合型仲介サイト(クラウディア等)と比べ、発注者や受注者(ワーカー)は多くないが、その分、仕事の受発注において競争も激化していない。個人事業主の発注者も多く、軽作業が多い印象。操作性や登録方法も簡単。

ゆうな

大手でお仕事を見つけれない方におススメ~。単発の軽作業が多く、一気に稼げる感じではないけど、気軽に始めれそう。

スキルクラウド

引用:スキルクラウド

特徴

  • 専門系
  • スキル販売タイプ

詳細

ココナラと同じく、スキル販売タイプの新興サイト。“これから”のサイトなので、今後どうなるか。今のうちに登録をしておけば、サイトが有名になったときに先駆者特権はあるかも。。

ゆうな

まだまだユーザビリティが悪く、ココナラに対抗できるレベルではないけど、後で跳ねる可能性があるので、こういったものは先に登録しておくほうが無難。

コールシェア

引用;コールシェア

特徴

  • 専門系
  • 登録タイプ

詳細

コールセンター系の仕事に特化した専門系の仲介サイト。アポイントワーカー、リサーチワーカー、カスタマーワーカー等、様々なタイプのコール仕事がある。スマホのみでもお仕事可能。時給換算も平均で1,400円を超え、6人に1人が月収10万円を超えるなど 「稼げる在宅ワーク」として多くの方が活躍中

ゆうな

なかなか珍しいタイプのサイト。今後の事を考えるとかなり需要がありそう。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる